メジマグロの燻製小さいメジマグロを中華鍋を使用して燻製(温燻)にした物です。
おかずと言うよりは、完全に酒のつまみですなf^^;
メチャクチャ美味いッスよ♪

  • マグロの身(柵切り)=中華鍋の直径以内の物を適量
  • 塩=適量(パハール岩塩がお勧め)
  • 水=魚の身が浸る程度
  • 燻材(サクラのチップ)=2握り程度

作り方

■小さめのメジマグロ(30~40cm程度の物)を柵切りにします。
■魚が浸る程度の水に塩を溶かし入れます。
塩の量は今回は大体6%程度。(水100ccに対し、塩約6g)
■約6%の塩水に柵切りにした身を漬け、冷蔵庫で1晩以上置きます。
■一晩以上漬けた身を取り出し、キッチンペーパーなどで水分をよく拭き取ります。
※ヌメリが出るかもしれませんが、問題ありません。
今回はこの後直ぐに燻製にしていますが、時間が有れば(&天気が良ければ)
半日程度干物カゴなどで干してから燻製した方が、出来上がりの見た目が良くなります。
(味はそんなに変わらないと思うけど…)


中華鍋で燻製■中華鍋の底にアルミ箔を敷き、その上にサクラのチップを二握り程度入れ中火にします。
■中華鍋の上に100均などで売っている網を置き、その上に魚の身を並べ、
中華鍋の直径と同じぐらいの大きさのステンレスボウルを被せます。
■煙が出てきたら弱火にしてそのまま40分放置プレイ(笑)
40分ほど経ったら中をのぞいてみて良い感じになったら火を止めます
■火を止めたらそのままステンレスボウルを被せた状態で冷まします。


メジマグロの燻製こんな感じで出来上がり♪
塩水に漬けた後に干していないから若干身割れしてしまいましたが…
味は物凄く良く出来ましたv(^o^)
ソウダガツオでも良くやるのだけど、メジマグロの方が上品で美味いッス♪
つうか、病み付きになるほどメチャクチャ美味いです!!!


http://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2005/09/smork.jpghttp://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2005/09/smork-150x150.jpgJUNマグロ料理レシピメジマグロ,レシピ,中華鍋,燻製,簡単,魚料理
小さいメジマグロを中華鍋を使用して燻製(温燻)にした物です。 おかずと言うよりは、完全に酒のつまみですなf^^; メチャクチャ美味いッスよ♪ 材料 マグロの身(柵切り)=中華鍋の直径以内の物を適量 塩=適量(パハール岩塩がお勧め) 水=魚の身が浸る程度 燻材(サクラのチップ)=2握り程度 作り方 ■小さめのメジマグロ(30~40cm程度の物)を柵切りにします。 ■魚が浸る程度の水に塩を溶かし入れます。 塩の量は今回は大体6%程度。(水100ccに対し、塩約6g) ■約6%の塩水に柵切りにした身を漬け、冷蔵庫で1晩以上置きます。 ■一晩以上漬けた身を取り出し、キッチンペーパーなどで水分をよく拭き取ります。 ※ヌメリが出るかもしれませんが、問題ありません。 今回はこの後直ぐに燻製にしていますが、時間が有れば(&天気が良ければ) 半日程度干物カゴなどで干してから燻製した方が、出来上がりの見た目が良くなります。 (味はそんなに変わらないと思うけど…) ■中華鍋の底にアルミ箔を敷き、その上にサクラのチップを二握り程度入れ中火にします。 ■中華鍋の上に100均などで売っている網を置き、その上に魚の身を並べ、 中華鍋の直径と同じぐらいの大きさのステンレスボウルを被せます。 ■煙が出てきたら弱火にしてそのまま40分放置プレイ(笑) 40分ほど経ったら中をのぞいてみて良い感じになったら火を止めます ■火を止めたらそのままステンレスボウルを被せた状態で冷まします。 こんな感じで出来上がり♪ 塩水に漬けた後に干していないから若干身割れしてしまいましたが… 味は物凄く良く出来ましたv(^o^) ソウダガツオでも良くやるのだけど、メジマグロの方が上品で美味いッス♪ つうか、病み付きになるほどメチャクチャ美味いです!!!