マグロの兜焼きと肝の串焼き

マグロの兜焼きと肝の串焼きマグロの頭と肝と心臓の焼き物です
とは言ってもカマの部分と頬肉は他で食べちゃいましたがf^^;
塩を振って炭火で焼いただけですがメチャクチャ旨いです!
メジマグロなど釣る機会があったらぜひ試してみてください。

材料

  • マグロの頭=1匹分
  • 岩塩=適量(パハール岩塩がお勧め)
  • 七輪又はバーベキューコンロ=1
  • 木炭=使うだけ

作り方

塩をして炭火で焼いただけです(笑)
心臓は半分に切り、肝も適当な大きさに切って日本酒で洗い、串に刺したら塩を振って炭火で焼きます。
頭は半分に切って、塩を振り炭火で焼きます。
今回”カマ”の部分は刺身で食べたので付いていませんf^^;
肝の串焼きは一回食べたら病み付きになりますよ~d(^o^)
※注意
肝には多量のビタミンAが含まれており、人によりビタミンA過剰症を起こす場合があるらしいです。
食べ過ぎに注意!!!(ビタミンA過剰症になっても責任は持ちかねますf^^;)