サワラのオイルサーディン風パスタサワラをオイルサーディン風にしてパスタに合えたものです。
さっぱりとした食味でいくらでも食べられてしまう美味しさです。

作り方

サワラを適度な大きさに切り、岩塩を満遍なくすり込み、オリーブオイルに漬け込みます。
今回はあくまでも「オイルサーディン風」なので、1日間冷蔵庫で漬け込みました。
漬け込んだオリーブオイルでにんにくのみじん切りを茶色くなるまで炒めたらにんにくは取り出します。
そこにサワラの身を入れ、ほぐしながら狐色になるまで炒めます。
香ばしい香りが出てきたらアルデンテに茹でたパスタとワケギのみじん切りを適量いれ、手早くあわせたら出来上がりです。

http://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2004/04/sawara_pasta_2.jpghttp://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2004/04/sawara_pasta_2-150x150.jpgJUNサワラ料理レシピオイルサーディン,サワラ,パスタ,ペペロンチーノ,レシピ,料理,魚
サワラをオイルサーディン風にしてパスタに合えたものです。 さっぱりとした食味でいくらでも食べられてしまう美味しさです。 作り方 サワラを適度な大きさに切り、岩塩を満遍なくすり込み、オリーブオイルに漬け込みます。 今回はあくまでも「オイルサーディン風」なので、1日間冷蔵庫で漬け込みました。 漬け込んだオリーブオイルでにんにくのみじん切りを茶色くなるまで炒めたらにんにくは取り出します。 そこにサワラの身を入れ、ほぐしながら狐色になるまで炒めます。 香ばしい香りが出てきたらアルデンテに茹でたパスタとワケギのみじん切りを適量いれ、手早くあわせたら出来上がりです。