ソウダガツオのあら汁

ソウダガツオのあら汁

ソウダガツオのあら汁

ソウダガツオのアラを使ったアラ汁の作り方です。
平ソウダでも丸ソウダでもどちらを使っても美味しく出来ます。
ソウダガツヲ(マルソウダ)からはソウダ節も作られるほどですので、とてもよいダシが出ます。
漁師料理のようなガッツリした濃い出汁が好みの方ならきっと好きになるでしょう。

作り方

■三枚におろして残ったアラを、適当な大きさに切って湯霜にし、血合いや汚れを落とします。
湯霜の手順はスズキの潮汁を参照してください。
■鍋にお湯を沸かし、湯霜にして汚れを取ったアラを入れてとろ火にします。
アクが出るので、アクは丁寧に掬ってください。
※アラを入れたら沸騰しないようにしてください。エグミが出てしまいます。
■とろ火で約5分ほどしたら味噌で味付けをすれば出来上がり。
上に浅葱や小ネギをかけて召し上がれ♪


ソウダガツオのアラ汁は、塩よりも味噌の方が良く合います。
本鰹のアラ汁よりも濃厚な出汁がでてとてもおいしいので、初夏から晩秋にかけてかなり釣れますから試してみては如何でしょう?