アマダイの松皮造り

アマダイの松皮造りアマダイの皮の部分にある旨みをそのまま頂く松皮造りの作り方です。
アマダイは普通の刺身でも非常に美味しい魚ですが、
皮と身の間にある脂に旨みが凝縮されていますので
この部分を食べないのは非常にもったいないことです。
松皮造りは、日本料理の職人さんがそんな想いから作った料理なのではないでしょうか。

作り方

  1. アマダイを三枚におろし、腹スをそぎ落とし、小骨を毛抜きで抜きます
  2. 皮の面を上にし、サラシ、またはキッチンペーパーなどで皮の面を覆い熱湯をかけます
  3. 熱湯をかけたらすばやく氷水で身を締めます
  4. 氷水から出し、余計な水分をキッチンペーパーなどでふき取ったら食べやすい大きさに切り、皿に盛り付けます

この手法はマダイなどでよく行われますが、アマダイの松皮造りは皮の部分の甘みと旨みが絶妙♪
ワサビ醤油が良くあいます。(ワサビは醤油で溶いじゃダメですよ~)