アサリのワイン蒸し

アサリのワイン蒸し

アサリは出汁が濃くて何にしても合う料理ですが、今回は白ワインを使ったワイン蒸しをご紹介♪
しかも、男でも子供でも誰でも簡単に出来る最も簡単な作り方で、電子レンジを使った作り方になります。
ちなみに今回使っているアサリは、2011年5月21日に三浦半島の毘沙門で獲ったオニアサリを使用しました。
自分で潮干狩りをする方もいると思うので、砂抜きの手順もお教えしますよ♪

材料

アサリ=今回は大きめのものを50粒ほど使用しています。
白ワイン=120cc程度 / ニンニク=1粒 / バター=30グラム程度 / ワケギ、またはイタリアンパセリ=適量

アサリ、ハマグリの砂抜き潮干狩りなどで獲ってきたアサリやハマグリは、獲ってきたばかりだと中に砂が入っているのでその日には食べられません。
砂抜きは、一番良いのはアサリやハマグリを採取した場所の海水を汲んできて、その中に1昼夜暗い所に置いておくのが良いです。
海水を採取できなかった場合は、海水と同じ塩分濃度の塩水に1昼夜漬けて暗い所におきます。
海水の塩分濃度は凡そ3.2から3.4パーセントなので、水1リットルに対して34グラムの塩を溶かした食塩水に漬けておけば大丈夫です。
出来れば途中で海水を取り替えてやりましょう。

作り方

白ワインとニンニク分量の白ワインに微塵切りにしたニンニクを入れて良くかき混ぜます。


アサリとワインとバターを器に入れるアサリは流水で表面の汚れを落とし、キッチンペーパーなどで水分を拭き取り、耐熱の器に入れます。
アサリを入れたら白ワインとニンニクを混ぜた物を回しかけ、バターを上にのせてラップをします。


アサリの白ワイン蒸し後はそのまま、600Wから1000Wのレンジに3分ほどかければ出来上がりです♪
使用するレンジの性能で若干出来上がり時間が変わると思いますので、2分ほどしたら一旦レンジを止め、器をゆすってみてください。
貝が全て開けば出来上がりです。
開いていない物が有る場合は、時間を30秒ぐらいずつ延長して様子を見てくださいください。


貝が全て開いたらラップを外し(熱いので火傷に注意!)微塵切りにしたイタリアンパセリか、輪切りにした小葱(ワケギ)を好みの分量振りかけてくだされ♪
個人的にはイタリアンパセリがお勧め!
これを作ったときは小葱しかなかったので小葱の輪切りになっていますが…f^^;
貝は当然おいしいですが、出た汁も物凄く濃厚でおいしいですぞ!
この汁だけをとって置いて、翌日はパスタに掛けてスープパスタで頂きましたが、メチャクチャ美味かったです(^o^)
具無しパスタでしたが…(苦笑)
簡単で誰にでも美味しく出来るので、料理の苦手な方にもかなりお勧めですぞ!

http://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2011/06/clam_wine.jpghttp://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2011/06/clam_wine-150x150.jpgJUN貝料理レシピアサリ,イタリアン,ハマグリ,ワイン蒸し,塩抜き,家庭料理,本格,簡単,電子レンジ
アサリは出汁が濃くて何にしても合う料理ですが、今回は白ワインを使ったワイン蒸しをご紹介♪ しかも、男でも子供でも誰でも簡単に出来る最も簡単な作り方で、電子レンジを使った作り方になります。 ちなみに今回使っているアサリは、2011年5月21日に三浦半島の毘沙門で獲ったオニアサリを使用しました。 自分で潮干狩りをする方もいると思うので、砂抜きの手順もお教えしますよ♪ 材料 アサリ=今回は大きめのものを50粒ほど使用しています。 白ワイン=120cc程度 / ニンニク=1粒 / バター=30グラム程度 / ワケギ、またはイタリアンパセリ=適量 下処理(砂抜き) 潮干狩りなどで獲ってきたアサリやハマグリは、獲ってきたばかりだと中に砂が入っているのでその日には食べられません。 砂抜きは、一番良いのはアサリやハマグリを採取した場所の海水を汲んできて、その中に1昼夜暗い所に置いておくのが良いです。 海水を採取できなかった場合は、海水と同じ塩分濃度の塩水に1昼夜漬けて暗い所におきます。 海水の塩分濃度は凡そ3.2から3.4パーセントなので、水1リットルに対して34グラムの塩を溶かした食塩水に漬けておけば大丈夫です。 出来れば途中で海水を取り替えてやりましょう。 作り方 分量の白ワインに微塵切りにしたニンニクを入れて良くかき混ぜます。 アサリは流水で表面の汚れを落とし、キッチンペーパーなどで水分を拭き取り、耐熱の器に入れます。 アサリを入れたら白ワインとニンニクを混ぜた物を回しかけ、バターを上にのせてラップをします。 後はそのまま、600Wから1000Wのレンジに3分ほどかければ出来上がりです♪ 使用するレンジの性能で若干出来上がり時間が変わると思いますので、2分ほどしたら一旦レンジを止め、器をゆすってみてください。 貝が全て開けば出来上がりです。 開いていない物が有る場合は、時間を30秒ぐらいずつ延長して様子を見てくださいください。 貝が全て開いたらラップを外し(熱いので火傷に注意!)微塵切りにしたイタリアンパセリか、輪切りにした小葱(ワケギ)を好みの分量振りかけてくだされ♪ 個人的にはイタリアンパセリがお勧め! これを作ったときは小葱しかなかったので小葱の輪切りになっていますが...f^^; 貝は当然おいしいですが、出た汁も物凄く濃厚でおいしいですぞ! この汁だけをとって置いて、翌日はパスタに掛けてスープパスタで頂きましたが、メチャクチャ美味かったです(^o^) 具無しパスタでしたが...(苦笑) 簡単で誰にでも美味しく出来るので、料理の苦手な方にもかなりお勧めですぞ!