スズキのソテー・レモンソースがけスズキの身をバターソテーしてレモン風味のソースをかけたものです。
上に細く切ったジャガイモのフライをのせて、食感も楽しめるものにしてみました。
ご飯よりもパスタに合う一品です。

材料(二人分)

スズキの身=食える大きさ / 小麦粉=適量 / バター=適量(2切れで20g程) / 塩=適量 / 白こしょう=適量 / ジャガイモ(メークイーン)=1個
【ソース】
塩=適量 / 白こしょう=適量 / レモン汁=2/1個分 / 白ワイン=大匙2杯強 / トマト=2/1個 / フレッシュバジル=適量 / バター=適量(2切れ分で20g程) / にんにく=2欠け

ソースを作る

  1. 熱したフライパンにバターを入れ、みじん切りにしたにんにくを入れ炒める。中火
  2. にんにくがある程度色付いたら、1cm角に切ったトマト・レモン汁・白ワインを入れ強火で1分強
  3. みじん切りにしたフレッシュバジルを加え、フライパンを返しながら全体を良く混ぜ火止める

身をソテーする

  1. 適当な大きさにきった身(皮はついたまま)の両面に軽く塩コショウをする
  2. 1の身の両面に満遍なく小麦粉を振るう
    粉をつけ過ぎると焼きムラになるので、余分な粉は軽くたたいて落とします
  3. フライパンにバターをひき、中火で魚の皮の面から焼く
  4. 皮の面にこげ色がついたら反対側も同じようにこげ色がつくまで焼く
  5. 魚を焼くと同時に、ジャガイモを1mmの細切りにし、油で揚げて置く。
    フライドポテトの要領。20秒程で揚るので、揚げ過ぎに注意!
  6. 魚が焼けたら皿に盛り、フライパンに残ったバターをソースに加え軽く火を入れる
  7. 皿に盛った魚の身にソースを掛け、フライしたジャガイモを添えて出来上がり

上に乗せたポテトと一緒に召し上がってくだされ♪
この料理は白身魚ならスズキ以外でも合います。

http://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2005/06/remon-saute.jpghttp://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2005/06/remon-saute-150x150.jpgJUNスズキ料理レシピシーバス,スズキ,ソテー,レシピ,レモンソース,魚料理
スズキの身をバターソテーしてレモン風味のソースをかけたものです。 上に細く切ったジャガイモのフライをのせて、食感も楽しめるものにしてみました。 ご飯よりもパスタに合う一品です。 材料(二人分) スズキの身=食える大きさ / 小麦粉=適量 / バター=適量(2切れで20g程) / 塩=適量 / 白こしょう=適量 / ジャガイモ(メークイーン)=1個 【ソース】 塩=適量 / 白こしょう=適量 / レモン汁=2/1個分 / 白ワイン=大匙2杯強 / トマト=2/1個 / フレッシュバジル=適量 / バター=適量(2切れ分で20g程) / にんにく=2欠け ソースを作る 熱したフライパンにバターを入れ、みじん切りにしたにんにくを入れ炒める。中火 にんにくがある程度色付いたら、1cm角に切ったトマト・レモン汁・白ワインを入れ強火で1分強 みじん切りにしたフレッシュバジルを加え、フライパンを返しながら全体を良く混ぜ火止める 身をソテーする 適当な大きさにきった身(皮はついたまま)の両面に軽く塩コショウをする 1の身の両面に満遍なく小麦粉を振るう 粉をつけ過ぎると焼きムラになるので、余分な粉は軽くたたいて落とします フライパンにバターをひき、中火で魚の皮の面から焼く 皮の面にこげ色がついたら反対側も同じようにこげ色がつくまで焼く 魚を焼くと同時に、ジャガイモを1mmの細切りにし、油で揚げて置く。 フライドポテトの要領。20秒程で揚るので、揚げ過ぎに注意! 魚が焼けたら皿に盛り、フライパンに残ったバターをソースに加え軽く火を入れる 皿に盛った魚の身にソースを掛け、フライしたジャガイモを添えて出来上がり 上に乗せたポテトと一緒に召し上がってくだされ♪ この料理は白身魚ならスズキ以外でも合います。