スズキのカルパッチョ

スズキのカルパッチョ

スズキ(シーバス)のような大型の白身魚は、刺身で美味しいのですが飽きてしまったりします
そんな時はチョット洋風にアレンジしてカルパッチョなどは如何でしょ?
バルサミコ酢のかわりにレモンで酸味をつけフルーティーなものに仕上げてみました。

材料

スズキの身=食えるだけ / トマト=2/1個 / 白コショウ=適量 / 塩=適量 / オリーブオイル=適量 / レモン汁=1~2個分 / にんにく=2欠け / 水菜=2株程度

レシピ

  1. 刺身の残りでもかまいません。食べる量を少し薄めに切り、塩コショウをしておきます
  2. みじん切りにしたにんにくを、オリーブオイルで狐色になるまで極弱火で炒めます
  3. ボールなどに下処理をした身に炒めたにんにくを油ごと振り入れ、1cm角に切ったトマト・レモン汁・適当に切った水菜をいれ、再び塩・白コショウを再び適量かけたら、菜箸などでよく混ぜます。
    手で行ったほうがやりやすいと思います
  4. 皿に盛り付けたら完成

ローストしたにんにくの香りとレモンの酸味が食欲をそそりますd(^o^)
この料理は白身魚、真鯛・クロダイ・メジナ・コチなどにも合います♪

http://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2006/07/seabass-paccio.jpghttp://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2006/07/seabass-paccio-150x150.jpgJUNスズキ料理レシピイタリアン,カルパッチョ,スズキ,レシピ,刺身,魚料理
スズキ(シーバス)のような大型の白身魚は、刺身で美味しいのですが飽きてしまったりします そんな時はチョット洋風にアレンジしてカルパッチョなどは如何でしょ? バルサミコ酢のかわりにレモンで酸味をつけフルーティーなものに仕上げてみました。 材料 スズキの身=食えるだけ / トマト=2/1個 / 白コショウ=適量 / 塩=適量 / オリーブオイル=適量 / レモン汁=1~2個分 / にんにく=2欠け / 水菜=2株程度 レシピ 刺身の残りでもかまいません。食べる量を少し薄めに切り、塩コショウをしておきます みじん切りにしたにんにくを、オリーブオイルで狐色になるまで極弱火で炒めます ボールなどに下処理をした身に炒めたにんにくを油ごと振り入れ、1cm角に切ったトマト・レモン汁・適当に切った水菜をいれ、再び塩・白コショウを再び適量かけたら、菜箸などでよく混ぜます。 手で行ったほうがやりやすいと思います 皿に盛り付けたら完成 ローストしたにんにくの香りとレモンの酸味が食欲をそそりますd(^o^) この料理は白身魚、真鯛・クロダイ・メジナ・コチなどにも合います♪