メジナの厚揚げ

メジナの厚揚げ

メジナを使った厚揚げの作り方です。
厚揚げは普通ゴボウやニンジンを入れますが、たまたま冷蔵庫に無かったので、ここののレシピではレンコンを使っています。
火を通したメジナの甘みとレンコンの食感が中々Goodですよ♪

材料(6枚分)

メジナの身=270グラム程度(37cmのメジナの身の量です) / レンコン=50グラム / 白胡麻=大匙1杯
塩=5グラム / 生姜=10グラム / 純米酒=大匙1杯

作り方

メジナの身をすり鉢でする三枚に下ろし皮を引いて血合い骨を取ったメジナの身を包丁である程度細かく切り、分量の塩をまぶしてすり鉢に入れ、粘りが出るまで良く練ります。
この工程が面倒な場合はフードプロセッサーなどで行なっても良いかもしれません。
ただ、すり鉢で行なった方が良い粘り具合になります。
メジナの捌き方はメジナ(グレ)の捌き方を参照してください。


メジナの身を練るメジナの身に粘りが出たら、3mm角程度に切ったレンコン、白胡麻、純米酒を入れ、均一になるように良く混ぜ合わせます。
ゴボウやニンジンでも美味しく出来ます。


グレの厚揚げ手に軽く水をつけて形を整え、160度の油で軽く色付くまで揚げて一旦取り出し、油の温度を180度に上げて、再び狐色になるまで揚げれば出来上がりです。
味が付いているのでそのままでもいけますが、好みで生姜醤油でどうぞ♪


http://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2010/04/atsuage.jpghttp://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2010/04/atsuage-150x150.jpgJUNメジナ料理レシピグレ,ゴボウ,ニンジン,メジナ,レンコン,厚揚げ,和食,家庭料理,揚げ物,練り物
メジナを使った厚揚げの作り方です。 厚揚げは普通ゴボウやニンジンを入れますが、たまたま冷蔵庫に無かったので、ここののレシピではレンコンを使っています。 火を通したメジナの甘みとレンコンの食感が中々Goodですよ♪ 材料(6枚分) メジナの身=270グラム程度(37cmのメジナの身の量です) / レンコン=50グラム / 白胡麻=大匙1杯 塩=5グラム / 生姜=10グラム / 純米酒=大匙1杯 作り方 三枚に下ろし皮を引いて血合い骨を取ったメジナの身を包丁である程度細かく切り、分量の塩をまぶしてすり鉢に入れ、粘りが出るまで良く練ります。 この工程が面倒な場合はフードプロセッサーなどで行なっても良いかもしれません。 ただ、すり鉢で行なった方が良い粘り具合になります。 ※メジナの捌き方はメジナ(グレ)の捌き方を参照してください。 メジナの身に粘りが出たら、3mm角程度に切ったレンコン、白胡麻、純米酒を入れ、均一になるように良く混ぜ合わせます。 ゴボウやニンジンでも美味しく出来ます。 手に軽く水をつけて形を整え、160度の油で軽く色付くまで揚げて一旦取り出し、油の温度を180度に上げて、再び狐色になるまで揚げれば出来上がりです。 味が付いているのでそのままでもいけますが、好みで生姜醤油でどうぞ♪