アジのカルパッチョ

アジのカルパッチョ

20cm程度の小型のアジをちょっとだけ和風にアレンジしたカルパッチョです。
切り身1枚の大きさは、半身を丸々使い寿司ネタにできる程度の大きさにしてあります。
食感と味を堪能できるようにしてみました。
秋口で小型が数釣りできるシーズンに、タタキなどが食べ飽きたときはオススメ!

材料(2~3人分)

20cm程度のアジ=5-6匹 / エシャロット=2本 / ニンニク=2欠け / プチトマト=3個 / スダチ=2個 / オリーブオイル=大匙1 / 塩=適量 / 白コショウ=適量 / 醤油=小さじ1程度 / オリーブのオイル漬け=1個

レシピ

アジの三枚おろし■1.アジは三枚におろして皮を剥ぎ、血合い骨を毛抜きで丁寧に抜きます。
  アジの捌き方はアジの三枚おろし手順と皮の剥ぎ方を参照してください。
■2.身の皮目の方に、味が染み込み易くなるよう飾り包丁を入れておきます。
■3.皿に並べて塩コショウをします。
他の準備をする間鮮度が落ちないように、ラップをして冷蔵庫に入れて置きます。


■4.ニンニクをみじん切りにして、オリーブオイルでキツネ色になるまで弱火で炒めたら冷まして置きます
■5.エシャロットをみじん切りにします。
■6.■2.が冷めたら、みじん切りにしたエシャロット、スダチの絞り汁、醤油を全て合わせます。
■7.冷蔵庫に入れておいたアジに、■4.をかけ、みじん切りにしたオリーブを満遍なくかけてトマトを飾れば出来上がりです。
※トマトはみじん切りにして■4.に混ぜても美味しいです


ご飯のおかずと言うよりはオードブルと言ったところでしょうか。
新鮮なアジのモチモチした食感とスダチのサッパリとした味わいがワインに良く合います。

http://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2008/09/aji-carpaccio.jpghttp://www.fish-cooking.com/wp/wp-content/uploads/2008/09/aji-carpaccio-150x150.jpgJUNアジ料理レシピアジ,イタリアン,オードブル,カルパッチョ,本格
20cm程度の小型のアジをちょっとだけ和風にアレンジしたカルパッチョです。 切り身1枚の大きさは、半身を丸々使い寿司ネタにできる程度の大きさにしてあります。 食感と味を堪能できるようにしてみました。 秋口で小型が数釣りできるシーズンに、タタキなどが食べ飽きたときはオススメ! 材料(2~3人分) 20cm程度のアジ=5-6匹 / エシャロット=2本 / ニンニク=2欠け / プチトマト=3個 / スダチ=2個 / オリーブオイル=大匙1 / 塩=適量 / 白コショウ=適量 / 醤油=小さじ1程度 / オリーブのオイル漬け=1個 レシピ ■1.アジは三枚におろして皮を剥ぎ、血合い骨を毛抜きで丁寧に抜きます。   アジの捌き方はアジの三枚おろし手順と皮の剥ぎ方を参照してください。 ■2.身の皮目の方に、味が染み込み易くなるよう飾り包丁を入れておきます。 ■3.皿に並べて塩コショウをします。 他の準備をする間鮮度が落ちないように、ラップをして冷蔵庫に入れて置きます。 ■4.ニンニクをみじん切りにして、オリーブオイルでキツネ色になるまで弱火で炒めたら冷まして置きます ■5.エシャロットをみじん切りにします。 ■6.■2.が冷めたら、みじん切りにしたエシャロット、スダチの絞り汁、醤油を全て合わせます。 ■7.冷蔵庫に入れておいたアジに、■4.をかけ、みじん切りにしたオリーブを満遍なくかけてトマトを飾れば出来上がりです。 ※トマトはみじん切りにして■4.に混ぜても美味しいです ご飯のおかずと言うよりはオードブルと言ったところでしょうか。 新鮮なアジのモチモチした食感とスダチのサッパリとした味わいがワインに良く合います。